スタッフブログ

16 February

貧乏性という気配り

賃貸マンション加圧ポンプの
メンテナンスの為に東海市へ。
( 先日お伝えしたかったネタである! )


今回は、ポンプ製造会社の
メンテナンス部隊の方の対応か良く
気分良かったから、この事案をご紹介したい。


朝一番から『 待ち伏せ! 』
いゃ、待ち合わせの為に
現場に向かい施工業者さんを待つ。


そして
時間前に全員集合となり
早速作業に取り掛かる。


断水予定時間となり
バルブを止めて工事スタート!


【ポンプ解体】



【ポンプ撤去】



【撤去完了】



【新設ポンプ取り付け】



【マニュアルに無い気配り】



【設置完了です】



【気は心】



この様な内容がメンテナンス工事の一部始終!


今回の目的は、壊れたポンプを取替えして
正常に使える様にし、入居者の皆様に
迷惑が掛からない為の予防処置。


普通であれば、ただ単にポンプを交換して
行くだけだが、撤去時には台をきちんと清掃
して、ゴミまで持って帰って行く。


また、マニュアルには無い部分の
圧力センサーの保温まで行う!
(この部分を保温するかしないかで今後の
耐久年数に違いが出るとら職人さんは言う!
現場で身に付けたプラスαの気配り)


取外していたフェンスのネジにグリスまで
塗り、次の工事の方々がスムーズに仕事が
出来る様に等と、
自分たちだけの事ばかりだは無く
後の人の気持ちになって考える努力!!


職人さんは言う、
昔から貧乏性なんで・・・


要するに
相手の事を考えて、気配りや心くばりが出来
当たり前の事を当たり前にこなす
プロフェッショナルな方々だ!


こんなステキな方々にお会いする時は
なかなか無いから、久しぶりに
いいお仕事が出来たと自己満足!


オーナーさんが見ていた訳でもなく
誰に頼まれた訳でも無いプロのお仕事。


我々の家造りも同じ事で
お家を造るのが目的では無く
出来た後のお客様の暮らしを守る事が
私たちの最大の目的。
言われるかやるのでは無く、お客様の為に
当たり前に手間を惜しまず行う家造り。


同じ気持ちの職人さんに出会い
誰に言われる事でも無く
オーナー様や入居者の皆様の役に立つ
大人のお仕事が出来た!


まだまだ我々のお仕事と携わる人達は
捨てたもんじゃない。。。




おわり

 

更新カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最新更新

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop