施工事例

リフォーム:開口部の断熱リフォーム事例

断熱リフォーム事例 のご紹介

リビング等家族皆が集まる場所はいつも冷暖房をしていますが、

個室(寝室・子供室)等は使用するその都度の冷暖房が多い生活です。

生活環境でお部屋の使い方も変ります。

長時間居るのか、就寝するだけに使うのか様々な使い方があり

冷暖房の使用頻度も変ります。

こちらの施工事例のお客様宅では、その様な2階個室の冷暖房費削減を考えたい

とのご相談から、開口部(窓)の断熱リフォームをご提案させて頂きました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

断熱リフォーム(2重窓)にする事によって、冬は室内温度が下がる事を抑え、夏は外部からの

輻射熱を抑える効果が期待出来、光熱費削減に繋がります。

また、窓廻りの気密性能が向上し防音効果が上がり

外の音が気にならない事も。

この寒い時期、2重窓の効果は少ないエネルギーで効果的に暖房が出来、

暖めた熱が下がりにくい等、省エネ・快適に暮らせます。

ここ数年の住宅に対する補助金・助成金はとても手厚く、利用の仕方次第でとても有益な補助金になっています。

当社は、お客様のちょっとしたお悩みに耳を傾け、住み心地の良い家になるようご提案させて頂きます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。