家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう 家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう
15 July

まだまだ変更できる!壁紙!!!

もはや、かなり家のカタチになってきた新居。

2Dの図面で「なんとなくこんな感じかな~?」と思っていたのが

「あ!立体になってる!!」という感じで形が現実になってきたら

テンションとやる気が

ぐんとアップしたろこちゃん。。。

 

壁紙は一度、本田さんにコーディネートしていただいていました。

本田さんは一部屋一部屋丁寧に壁紙を考えてくれたのに。。。

 

大雑把な私たちは

「この白の壁紙と、この白の壁紙……」

 

ちがいがわからない。。。。。

 

遠くで見て~~~近くで見て~~~~~

 

あ、ちょっとちがう!!

 

程度だったので

本田さんの繊細さは私たちに全く伝わらず

白の壁紙は全部一緒でええわ!!!!!!!

となりました。

 

はい、白の部分は99%同じ。

SLP811!!↓

 

 

どうせ猫がガリガリするし、壁紙は消耗品ですよ。

 

でもでもだって、家が立体になってきたら

再度、壁紙が気になり出しちゃったろこちゃん。

「天井に木目があったらなあ。」

「もっとここの色、トーンが淡いほうが落ち着くかなあ」

「有孔ボードは白よりOSBボードの方が格好いいね。」

とか考え出しちゃったらしく

 

家でも何度も何度も壁紙サンプルを並べて、

ネットで検索して。。。

 

 

私の方はといえば

天井の木目はどうか「本物のウッドパネルを貼る!」と言い出さないで!!

本物っぽく見える壁紙にしてね!!

目玉が飛び出るほど予算をオーバーしちゃうからね!!!!!

と心底、祈ったりしていました。

 

福井監督に実際の天井にサンプルをくっつけてもらったり。

現地で広げてみて悩んだり。

サンプルを取り寄せてもらって、相談したり。

板目の壁紙は天井に貼る時たぶん面倒だと思うよ。

私がクロス屋さんだったらちょっとムカつくと思う。

私なら「ま、いっか。(しんど〜)」ってクロスの切れ目で板目が合わなくても貼りそう。

と伝えたため、なるべく板目のものを避けて選びました。

 

それでも諦めきれなかったヘリンボーン壁紙。。。

貼る時、合わせてもらえるのだろうか。。

 

OSBの有孔かっこいいね。

 

まだギリギリまで壁紙は悩んでもいいそうです。

 

現段階の最終決定はこんな感じ。

このまま変更なく、行けるかな???

 

 

クロスが貼られると一気に「部屋」ぽくなると思うので

楽しみにしています!!

 

次回へつづく。。

 

更新カレンダー

2021年10月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

更新履歴

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop