家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう 家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう
14 July

カウンターテーブルの奥行きは45?35?30?

前回、カウンターから椅子が生えているという表現に

“???”となる方もいたと思いますので

参考写真を↓

 

こんな感じに取り付けをしてもらいます。

 

椅子の位置が決まったところでテーブルの奥行きが長いのでは!?

という疑問が…。

テーブルの奥行きが短くなれば

後ろを通る人もすいすい通れる!

このピンクの矢印の部分です↓

 

当初、奥行き45cmを想定していたのですが

ご飯食べるのに45cmもいらないかも??

福井監督に相談したところ

こんなものを作っていただけました!!

 

45cm・35cm・30cmのテーブル仮置き。

ありがたや~~。

 

ここに実際に座ってテーブルの奥行きを確かめてみます。

 

寿司屋や小料理屋などのカウンターテーブルって

結構実は深めで45~50cmくらい

立ち飲み屋・バルなどは35cmくらいの浅めの設定が一般的だそう。

またランチョンマットの大きさが縦30~35、横40~45cmくらいみたいなので

35cmくらいで十分いいのでは??という結論に達し急遽変更!

 

少し何か書いたり、本を読んだりするのも無理はなさそうなので35cmでOKOK!!

 

 

しかし仮置きでつくっていただいたテーブルを見ると

本来ならキッチンの幅いっぱいにカウンターがあるのも

なんだか圧迫感があるような気がする。。。

「こんなに長くなくてもいいのでは??」とも思えてくる。。。

これも福井監督へ相談!!

結果、“カウンターを斜めにカットする。”という提案をいただきました

こんな感じで↓

キッチン~カウンターも出来上がりが楽しみ〜〜!

急な変更にも対応いただいてありがたい限りです!

 

次回へつづく。。。

 

更新カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

更新履歴

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop