家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう 家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう
15 December

薪ストーブのお話

ドブレ 640WD

始めて火入れをしてから約一ヶ月

ストーブ初心者の我が家がまずやってしまった失敗。

ガラスが真っ黒 !

ある日の午後 突然 ストーブを設置してくださった イトウさんが尋ねてみえました。

 

イトウさん:

家の前を通ったら変な煙が出てるんで 一度通り過ぎましたが引き返して来ました。

私:ビックリ(感謝

でもいいところに来て下さいました ガラスが真っ黒なんです~~

それと この天板って全然200℃にならないですよ。

100℃ぐらいまでしか上がらないんです。

 

イトウさん:

燃やしてないからですよ。

駄目ですよ しっかりと燃やしてください!

不完全燃焼でガラスが黒くなってるんですよ。

火を付けたら 天板が 200℃になるまでぐらい燃やしてください。

 

そういえば 最初の指導の時もそう言われた記憶がありますが、

11月半ばはとても暖かく ちょっと火をつければ 

室内は暖かく 火がたち始めたところで給気調節レバーを締めておりました。

ガラス真っ黒はこれが原因

 

そういうことなんだ・・・

薪をケチったわけではありませんが・・・(^_^; アハハ…

 

なぁ~~んて言っておりましたが

今年使う薪は自分達で割ってる薪は間に合わないので購入することに

軽トラ1車 20,000円

11月の間は 暖かかったので薪の量も少しで済みましたが

12月に入り いきなり冷え込んで来て 朝は 氷点下

最近はものすごい勢い燃やしていますので、薪は当然減っていきます。

最初に一シーズンの薪の消費量を 

軽トラ5車と聞いていたのが現実となりそうです。

 

お金がかかってると思うと、なかなか気持ち良く燃やせないもので・・

最近は知り合いに原木の調達から声かけまくってます!

自分達で山に行けば木はいくらでもあるんですけどね(笑

今朝も寒かったので しっかりと燃やしております。

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop