家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう 家づくり・建てた後の「不安」Fun!Fan!にしよう
24 September

薪ストーブのスペース &耐熱壁

我が家のリフォームポイント 薪ストーブ設置

設置箇所は 窓横コーナースペースと決まりました

提案ではこんな感じ

耐熱レンガが窓にはみ出てしまうのがとても気になる。

カーテンはどうなるのだろう?

 

できれば 耐熱壁はコーナーに収めたい。

 

薪ストーブ設置についてスペースなどに何か決まりがあるのだろうか?

 

ネットでいろいろ設置例の画像を見るが設置の仕方はいろいろ 何か決まりがあるようには思えない

 

専門家に聞こう! ストーブやさんと一緒に打ち合わせ

 

 

今回の打ち合わせで壁に耐熱材を入れレンガでは無く、タイルを使う方法を提案して頂きました。

 

コーナーに耐熱壁を収めます。

 

イメージはこんな感じ。▼

 

 

しかし 実際に火をつけるとなるとやはり窓側に耐熱壁が必要とのこと

そこで使うのが

一枚置くだけで壁を保護ストーブの背面に置いて、熱から壁を守る遮熱板

 

SBB-915 ウォールプロテクター 遮熱板 W915×H980mm 鋼板 1.6mm

 

これをストーブを使う時だけ 窓際に置くことにしました。

これで ストーブスペースがスッキリできました。

 

 

また、とても嬉しいことに設置予定のドブレがこの秋新しくなりました。

コンセプト、デザインは継承しつつ操作性、性能を一新したそうです。

今回はこの新しいドブレを設置してくださるとのことです。

 

 

夢の薪ストーブ ワクワク感いっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop