スタッフブログ

08 February

こんな事まで行います。

最近の家庭でのネットワーク環境は
多岐にわたって複雑で
便利になればなる程に
それぞれの専門的な知識とノウハウが
必要となって来てる気がする…


リノベーション工事を終えご入居された
お客様より、2台のテレビ
(リビングと寝室)
で、リビングのBDレコーダーが見られる
テレビだけど、観れる様にして欲しい!
等と依頼を受けた!


光回線をお使いの情報を元に
家庭環境に適したブロードバンドルーター
安定的な通信の為に、施工していた
有線LANの環境の整理、他、ハブ
パソコンをどのお部屋でも使える様にする
無線環境、スマホ・タブレットの
複数台使用時に対応等、今現在考えられる
最適なネットワーク環境を纏めて
さらっと行う。


今回のネットワーク環境のポイントは
テレビ!


リビングで録画した映像を
寝室で楽しむ暮らし。


それを有線で行う。


これはテレビ製造メーカーさんの機能であり
我々造り手側のサービスでは無い…


だが、家側がその様に対応出来ていないと
配線が露出したり、無線速度が遅くなったり
様々な問題が発生する。


工事中に使い勝手を考えて
最善のネットワーク環境が出来る様に
したつもりだが
こんな使い方が出来るテレビが有るとは
知らなかった…と反省。。。


お客様も誰にも頼む事かと
悩んでしまう事が現実。


普通ならば、家電量販店の担当者さんや
製造メーカーさんが来てシステムを
作って行くのだと思うが
我々に出来ない事は無いと
分野外でもお客様の願いを叶える為に
チャレンジする!!


電気工事のスペシャリストの力を借りて
配線の修正





小さな知識しか持っていないナカノが
ネットワーク設定





途中、あれ?あれ!を連呼すも
スペシャリストの補助を受け
短時間で確実にお客様の想いを現実に!


人任せにせず
自分たちで解決できる事は自分たちで!
それが我々のサービス提供業である。


恐らく他の造り手では
ここまで出来る会社は少ないだろう…


だが
今後、5Gの普及に伴い
新たなサービスが始まると
住宅の暮らし方も劇的に変わり
家の造り方も変わってくる不安はある…


まぁ
その時は、その時で考える事にしよう。


最後に
お客様の安堵の表情が印象的だった事は
言うまでもない。




おわり。

 

更新カレンダー

2021年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新更新

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop