スタッフブログ

14 September

本日の夜の物語。

突然、JJがお部屋で叫ぶ!


『ギャー!何かいる!』
『誰か来てー!』


何事かと思いJJのお部屋に行くと
網戸に大きなアシナガバチが
『ブゥーン、ブゥーン!』
と、羽を鳴らしながら威嚇している!


その時、窓は半開きで
しかも夜の10時と言うのに!


夜中に奇妙な光景だ…


Jr.が
『そんなのカーテン閉めたらいいじゃん!』
との一言に
そおゆう問題じゃないわ!
ゴキが怖いくせに💢
等と突然の火種が…


その後ろで思わず笑ってしまうナカノ!


今夜外は涼しいから窓を開けたい気持ちは
分かるが、半開きの窓では危ないから
閉めなさい、そして外には巣を作っている
かも知れないからしばらく開けるのを
やめなさい…
と。


簡単な事ではるが
いざ、その場で突然起こる事に
対応する事が出来ない子供たち・・・


家にいる安心感から来る言葉だろうが
ちょっとは成長しろよと思う親の心情。


ただ
衣替えする家の事は知っているから
(ちょっと意味が違うが…)
涼しい時は無理に閉じないで
開放(窓を開ける)する事を覚えていた
事は家の使い方をちゃんと理解して
くれていると、嬉しくて思う
これも親の心情。


そして
蜂が低い場所や狭い場所に巣を作ると
大きな台風が来ると言い伝えを知ってるから
ついつい『刺されたら危険』等と思う気持ち
よりも、台風を連想してしまう。


ことわざなのか
はたまた観天望気で注意が必要なのだろうか…


なんだか今年はアシナガバチを
よく目にするから『強風』には
注意が必要かも知れない。。。




おわり。

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop