スタッフブログ

21 July

古民家再生物語。

定例の打合せの為に現場に行くと
ゲリラ豪雨!





向こうの空は晴れているのに
なぜかこっちは土砂降りのアメ・・・


打合せに先立ち
『なぜか、ふしぎな、うつくしさ。』が
キャッチコピーの
モザイクタイルミュージアムの職員さんを
お招きして工事によって廃棄となる
タイルの一部を収蔵品として差し上げる事に。


100年もの前からある
MADE IN JAPANのタイル。


お客様としては
小さな頃から普通だった住まいの一部が
世の中の何処かで生かされるので有ればと
提供される事に。








世の中の様々な人の力によって
生かされる物、生かされる文化
協力する人、等
色々でる。


そして
再生物語はつづくのである。




おわり。

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved


PageTop