21 December

家庭用燃料電池コ-ジェネレ-ションシステム

 

11月21日火曜日、美濃加茂市で13年前にガス発電熱源機(エコウイル)仕様で建てさせて頂いたお客様が家庭用燃料電池コ-ジェネレ-ションシステム(エネファ-ム)への熱源機交換工事を行いました。

 

エネファ-ムは、LPガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて、最大700Wまで発電する熱源機であり国の補助金付きの大変環境にやさしい機械です。

 

年間発電量は一般家庭で使用する約5割ををカバ-します。また、発電時に発生する熱を回収し、お湯をつくります。

 

小泉首相時代に官邸に採用した事でも話題に上がりましたが、当時はとても一般庶民に普及する価格ではありませんでしたが、ここにきてようやく手に届くような価格で提供できるようになり、また性能も当時と比べ発電耐久時間9時間のロングパフォ-マンス『12年発電設計』と向上し、一段とUPしました。

 

さらにエコウイルからの買替では既設の床暖房温水パネルなどの部材やコンクリ-ト架台が使用可能であり、経済的な工事となります。

 

工事自体は朝8時から午後14時ごろまでかかり、その後床暖房、UB換気乾燥機、追炊き等各項目チェック確認や試運転を行って午後8時過ぎに工事完了いたしました。

 

今後、ますます普及していく商品であることに間違いはなく、促進していく予定です。

 

 

スタッフ :ikedo

 

 

更新カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新更新

ページトップへ