スタッフブログ

31 May

12年目のOB施主のお家にて…

様々な物は10年を経過すると
不具合が出るもの。


気おつけて使っていても壊れたり
破損したりと形ある物は
いつかは取り替えが必要に。


愛着ある物はなかなか取り替えが
出来なかったり、もぅこれ以上って
所まで我慢して使っていたり…


玄関先の窓を長らく守り、使って来た
ロールスクリーンが壊れてしまい
出来れば生地だけを交換したい!
だけと、そんな事ができるのか?
誰に相談したら良いか分からずと
築後12年目のOB施主さまより
ご連絡を頂く。


当時は発売されたばかりの
ロールスクリーンで
デザイン、アイデア共に
良い遮光型のスクリーン!


この12年、いつも家族を見守り
小さかったお子様も既に大学生!


様々な家族の暮らしを見てきた
そんなスクリーンだが、愛着あり
出来れば再生したいと。。、








ご相談を頂き、メーカーに確認したり
専門の職人さんに相談したりと
あれこれ手を尽くして
たどり着いた答えは
『生地だけの交換は可能だが、新品に交換
する方が費用は抑えられる…』
その意味には、陰で携わる方々の
人件費の差…


今後、どの様にお使いになるのかは
お客様次第だか、12年もの歳月を
メンテナンスやちょっとした工事等で
お世話になった立場としては
複雑な心境。。。


形ある物いずれは交換が必要だが
出来るだけお客様の想いに寄り添い
お手伝いが出来るコトを心掛けたいと
思う、今日この頃である。。。




おわり。

30 May

週末の打合せより v o l.2

本日の打合せの第2部は
ライフマネープラン!


ファイナンシャルプランナーの
講師によって、住宅ローンの賢い借り方と
第3資金と言われる
『マイホーム資金』
『教育資金』
『セカンドライフ資金』等
今後の暮らしに必要となる
お金と数字のお話しを
お客様と一緒に聞く事に。


住宅ローンを借りて支払いと言う
目に見える月々の費用の他
今後起きると予想される
様々な人生のイベントを見越し
家計の見直しから住宅購入資金計画まで
アドバイスを頂きながら
ライフプランを見直す事により
その時々の収入、家族形態、等
無理の無い将来への資金計画を行い
未来を安心して過ごせる為の
とっても大切なお話しである。


そんな内容に
お客様も興味津々!


真剣にお話を聞きながら
時に、現実的な質問をしながら
あっと言う間に時間が過ぎて行く!


そして
ナカノも一緒に聞きながら
少しでもお客様のお役に立ちが出来る様にと
せっせと、メモ・メモ!


だか、そのうち
自身のセカンドライフ資金?
の為に対策が必要!と思い
考え方を変えて聞く耳を立てるコトに!!


家を建てるって
ただ単に住宅資金を借り
夢を掴むだけでは無く
それ以外のコトまできちんと把握しながら
計画、そして実行する事が大切。


その為の手段に省エネ住宅は
とっても効果的な暮らし方の1つ。


省エネ効果によって浮いたお金を
他の資金に回したり蓄えたりする事によって
理想と現実が無理なく行えるのです。


出逢う人・物・コトによって
人生変わりますよ!!


皆さんも一度
ライフプランのお話しを
聞いて見てはいかがでしょう。




おわり。

29 May

週末の打合せより。

週末はお客様との打合せが沢山!


名古屋市内にて分譲マンションの
リフォームのご相談を受け
調査にお伺いする事に。


そこは
十数階建ての高層階!


お客様のマンションに住むポイント
の1つは駅近であるが
その他、部屋からの眺めが魅力の1つで
戸建て住宅には無い特徴である。


眺める景色は
市内の遠い場所まで望め
とっても気分がいい!


夏には花火も見られて
ご家族様皆様もとても
楽しみとの事。





そして
『暮らす』と言うキーワードは
戸建て住宅であれマンションであれ
何ら変わる事は無く、日々使い易く
自分達のこだわりに向き合い
お金を掛ける価値を我々はご提供
させて頂く。


昼間と夜と見え方が変わる景色
毎日暮らす空間活用とリラックスできる
眺望!


時に楽しめる
ステキなリフォームの
ご提供をさせていただきます。




おわり。

28 May

ある打合せの物語。

先日、お客様との打合せの中で
セカンドオピニオンの方から
お客様へこんなご質問!


『この会社で決めた理由は何ですか?』
との問い。


そして、お客様
『大手メーカーさんは規定の販売で
自分達のこだわりや想いをカタチに出来なく
思った事を実現してくれない…
そして、ある夏祭り的な出会いから
小さな会社だが自身のこだわりと
理想に近い家造りをカタチに出来ると思い
決めました。』
っと…


自分ではなかなか聞く事の出来ない
質問内容に、お客様は真摯にお話しして
下さいました。


その時
ナカノは(汗)と(涙)


オンラインでの打合せだったが
画面越しに見えるお客様が
とても輝いて見えたのは
自分だけかも知れないが…


素敵な家造り物語
もう直ぐ始まります。




おわり。

27 May

お詫び。

先週末から諸事情があり
このブログをお休みさせて
頂いておりました。


何時もご愛読下さる皆様には
ご心配をお掛けした事を
お詫び申し上げます。


また明日からは
今まで以上に
家造りの事
暮らしのお役立ち情報や
たわいも無い私的な物語
等を通じて皆様の暮らしに
少しでもお役に立てる様
試行錯誤し配信して参ります。


宜しくお願い致します。




おわり。

22 May

こんなお仕事もやってます。

木造住宅では無いが
鉄骨造のクリニック外装修繕工事を
請負う事に。


築13年
そろそろ外壁の目地の痛みが
目につく様になり
また、点検すると
屋上の防水層が劣化による
素材の収縮が確認出来た為に
修補する必要があると判断。


そして
今日から工事を行う事となる。





例年で有れば梅雨入りは
6月8日頃であるが
皆さんご存知の通り
この地方でも過去2番目の早さでの
梅雨入りの為、当初の計画通り
工事が進むか否かは定かで無いが
空梅雨を祈るばかりである。


そんな雨の心配がない様に
修理して予防する事が今回の工事の目的。


建物を長く使うことは
住宅であれ非住宅であれ同じ事。


お医者さんと同じで
カルテと言う工事記録を持った
造り手が修繕する事が
何よりも建物を長く使う為の
秘訣です。




おわり。

21 May

梅雨を乗り切る家造り。

梅雨と言えば=雨


雨と言えば=洗濯物の室内干し


洗濯物の室内干しと言えば=ジメジメ


ジメジメと言えば=多湿


多湿と言えば=全館除湿換気!


そんな言葉を連想する梅雨


一般的なエアコンの除湿は
室温を下げるため女性やご高齢の方の中に
は、使いたくないという方も多いはず…


全館除湿換気(リフレア)と言う
工法を持つ我々の家作りは
再熱除湿方式を採用しているので
室内の温度を下げずに除湿することができ
梅雨時期や就寝時なども冷たさを感じる
ことはありません。


心地良さを整える為
冷風が苦手な家族への配慮を考え
長く続く梅雨を乗り切る方法を
考えて見てはいかがでしょう。




おわり。

20 May

大雨だけど、安心。

大雨がとっても心配!


発達した低気圧の為に
この地域では夜中に
大雨警報が発令!


愛知から岐阜県にかけて
線状降水帯が活発に!





5月なのに…


穏やかで気持ちの良い陽気は
一体何処に行ってしまったのか??


ムシムシ、ジメジメとした日々
嫌な季節は続くが
家にいる時位は爽やかな住環境で
居たいと思う今日この頃。


ソーラーサーキットの家物語。
(ナカノの暮らし)


この程度の雨ならば
家を叩く雨音が聞こえず
テレビの音が聞こえないや
会話の声が聞きづらい
等のストレスが無く
(瓦たがら音がしない、ガルバだから
音がするのでは無く、外張り断熱と
気密の問題)
何よりもこれだけの雨降りなのに
湿度(湿気)を感じない
爽やかな住環境。


1番感じるのは、入浴後の
ベタベタがない事!


毎日の事だから
この感覚は住んでみないと分からない
心地よさ。


この時期、梅雨にしか感じる事の出来ない
住み心地。


ぜひ、モデルハウス
『暮らし・ひろがる家』
で、体感を。




おわり。

19 May

サンスペリア再生!

もうすぐ3周年が経とうとしている
モデルハウス『暮らし・ひろがる家』


オープン当時沢山の方から
観葉植物やお花を頂き
感謝の思いで出来るだけ長く飾る事を心掛け
特に観葉植物には植物が持つ効果を
活用しようと鑑賞を兼ねて飾る事に
している。


その1つがサンスペリア。


サンスペリアはマイナスイオンを放出し
空気を綺麗にする効果がある。


だから、玄関や人が集まる場所に置くには
ぴったりの観葉植物。


だが
生き物の為に月日が経てば弱ってくるのが
命あるモノ。


その植物を再生する為に
スタッフHが思いを込めて
お世話をしてる。





そう、『挿し木』


直射日光に当たらない明るい日陰に
水を与えずに見守ると根が出て
新芽になるとの事。


早く育ち
モデルハウスにお越し頂くお客様を
楽しませてくれる事を願う物語である。。。




おわり。

18 May

こんなご要望にお応えして。

ご家庭でパソコンを使う方・使わない方等
使用状況は様々だが
安定的なネットワーク環境で
サクサクと作業、ネット閲覧
また、床を走る配線を無くしたい等
何時もパソコンを使う場所に
配線環境を整えるご要望を頂く。


新築時は、このカウンターでパソコンを
すると決めて環境を整えたが
住んでみて、家族構成や住まい方が変わり
食卓テーブルが1番使いやすいとの事で
床にネットワーク環境を整備。

















ソーラーサーキットの家だから
壁体内に断熱材等の干渉材は無く
また、二重通気の特性上
壁体内は空洞になる為に
後からの電気配線でも
容易に隠蔽する事が出来
スッキリと使って頂くことが可能に。


小さなお子様が走り回る時も
引っ掛けて転ぶ心配が無く
沢山の利点がある。


コロナ禍で在宅勤務が増え
お家でパソコンを使う時
電源と安定的な有線LAN環境があれば
仕事もスムーズに進みます。




おわり。

17 May

あるあるドジ…

OB施主様のご実家のお母様から
お電話を頂き、お悩み事のご相談に
伺う。


台所周りを整理性能する事や
最近、外壁を塗り替えませんか?
等と訪問販売の方が沢山来るから
外壁ってそんなにひどいことに
なってるのかしらと心配になって等。。。


お客様の不安を煽る相手方の
いいわ回しに疑問を感じ
一度、相談だけでもして見ようと思い
ご連絡を頂いた。


確かにそろそろ修補する時期は来ているが
致命的な不具合は無く、考えて行く時期は
来ていますよとアドバイス。


また、台所の使い勝手や冬の寒さ等に
対しても考えて行きたいと
現在の住まいをこれからどの様に使うかを
思案して行く事に。


現況確認と採寸を済ませ
『では、そろそろ失礼します』
と、お客様宅を後にして
次の打合せ場所までダッシュ!


ちょっとだけ調査に手こずり
時間が押し気味だったからだ…


すると、移動中に
お客様から連絡が入る。


『先程はありがとうね
ところで、ノートがあるわよ
採寸を書き留めて頂いたノート!』


あっ!


やっちまったぁ…


次の打合せ時間を気にし過ぎたあまり
ドジ夫くんになっていた…


梅雨に入り
過去2番目に早い梅雨入り。


そして
雨降りの中、何事にも最新の注意を
払う事を心がける思いを自分自身に
言い聞かせるのであった。。。


おわり。

16 May

省エネ事情について。

この所の省エネ事情について
金庫番にロープレしてみた!


ナカノ


おぃ!
これからの我が家の節約を考えると
エネルギーを賢く使ってお得に暮らす為に
先々の色々な事・物について段階的に
予防や器械の取替時期が来ている!


この家も13目だから。


例えば
太陽光発電の余剰電力買取制度の終了や
お湯を作る器械や水回りの機器
家電製品の取替等
そろそろ電気で動く機器の寿命が
来ているから買換えを考えて行く
必要がある!


金庫番


そうね!


その前に
あなたの不経済な体と
リビングの電気を付けっぱなしで
寝てしまう行動等
人を取替える必要が
あるわね!!


・・・・・




おわり。

 

更新カレンダー

2021年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最新更新

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved

} else { /* カテゴリスラッグ「らいぶ スタッフブログ」以外の場合はsingle.phpで完結 */ }; ?>