スタッフブログ

30 November

本日も下呂市である。

リノベーションをご検討中の
お客様との打ち合わせの為
下呂市へ。


打合せ途中
『今年は暖かいですよね!』
と、お客様が仰る。


確かに11月最後の日だと言うのに
日中はポカポカとした陽気で
防寒対策が未だ要らないのは
気になる所である!


飛騨地方はこの時期になると
窓際など暖かい場所に
『ヘクサムシ』が大量発生するが
(この地方ではカメムシと言う!
ヘクサムシは方言)
今年に限ってはさっぱりと
見かけないとの事…


同行したグループ会社のH氏も
同様の感じ現象に
今年の気象状況はちょっと
おかしいと首を傾げる・・・


気象庁は世界中で異常気象の要因となる
『ラニーニャ現状』が発生したとみられる
と発表しているが、その事を未だ
肌身で感じ取る事が出来ないが・・・


打合せも終わり帰る頃には
日も沈み
辺りは凛とした空気に包まれていた…


標高365mは
金華山より高いから
やっぱり寒い!!


そんな事を思いながら
会社に向かって国道41号線を
南下するのであった。。。


次回は来週お伺い致します。







おわり。

29 November

リフォームその後。

ソーラーサーキットに住われて
20年以上のM様。


週末に訪問させて頂き
お話を聞かせて頂いた。


当時とライフスタイルが変わり
コロナ禍で在宅勤務が増え
家にいる時間が長く
住まいに対する考え方も変わり
思い切ってリフォームをした事が
良かったとM様。


使い勝手も、気分も、暮らし方も。。。


before



after



キッチンとダイニングの境にあった
カウンター収納が無くなり
キッチンの向きも変わって
生活導線が直線となって
使い勝手がとっても便利に。


垂れ壁も無くなり天井がフラット
自分スタイルのカラーが気分を良くする。


何より使わなかった勝手口を
無くした事で不安が解消されて
安心した暮らしが実現。


今回のリフォームは
お客様の不安を解消し
より良く暮らして行く為に
そして安心して日々を過ごす為に
行う事が出来ました。


私たちは今後もお客様を
サポートして参ります。




おわり。

28 November

真夜中の物語。。。

食欲の秋はいつまでだろうか…


真夜中にお腹が空いたから
こっそりとパントリーにあった
カラ○ーチョをつまみ食いをする!


まずやんない間食だが
かぜかこの夜は無性に食べたくて
たまらなかった…


しかもこのスナックは
増量タイプだから
しっかりとお腹に響く!!


少し食べたいなぁと思う心が
全部食べちゃおうと悪魔の囁きに変わる…


欲望と言うヤツに
負ける瞬間である・・・


あぁ〜
やっちまったぁ!


本日、朝から胃がもたれ
体内は絶不調…


お陰で
お昼ご飯を食べずに済んだけど…


皆さん
夜中のお菓子はヤバいょ…




おわり。

28 November

冬の発見×体感フェア開催

株式会社ケイエスケイ 体感モデルハウス 「暮らし、ひろがる家」では

毎年恒例「宿泊体験、アンケードご記入、プランご依頼で 飛騨牛1kgが当たる」

冬の宿泊体験キャンペーンを開催します。

開催期間:11月28日~2月末日 まで

実際に泊まってソーラーサーキットのお家を体験!

家を建てる前にまず体感!

車は試乗したり、洋服は試着ができるのに、一生に何度も建てない住宅だけ、建てる前に性能や住み心地を体験できないのは何故でしょう?

せっかく家を建てるのなら、その性能や住み心地を試してからでも遅くはないと思いませんか?

エアコン1台で玄関に入った瞬間に「ほっ」とあたたかい。宿泊体験では、のんびりと1日を通して「暮らし、ひろがる家」をご体感ください。
冬は朝の寒さ、夜の乾燥しがちな空気感、入浴時の脱衣所の寒さなどが、どれほど和らぐか実際にご体感いただけます。

実際に泊まって生活してみてください。

目には見えないソーラーサーキットのお家の住み心地を、快適さを体感できるはずです。

宿泊体験にはご予約が必要となります。

予約はこちらから

27 November

えっ、今度は…

最近、お悩みな事がある・・・


それは
お客様宅に住み着く小動物!


自然豊かな岐阜とゆう地で
動物達と共存して行く事は
当然ながら必要性がある事は
言うまでも無いが、共存の仕方が
問題となるから悩みのタネである。。。


その小動物は…




これ
↓↓↓↓↓↓



そぅ
ハトさんである!


2月にお引き渡しをさせて頂いたお客様から
なんだか屋根から
『ポッポウ・ポッポウ』
って聞こえるんです!!


見て頂けませんか?
と依頼を受けて
実際に巣を作ってんのか
屋根にとまってるだけなのかを
確認させて頂いた…


すると


あぁ~やっぱりいるかぁ…


瓦と太陽光パネルの間に…





その事実をお客様にお伝えすると
『新築なのに、汚くなっちゃうぅ…』
等と悲鳴とも言えるお言葉…


心中お察しいたします…


最近あるあるのハト問題。
(屋根に限らず色んな所で…)


上手に共存する為に
巣立った後、防鳥ネットや防鳥板の取付
太陽光パネル下の巣の撤去等を
お勧めしてその場を失礼させて頂いたが
相手が動物だけに、言葉を掛けようにも
不法占拠だとも言えず・・・


お客様の財産、暮らしを守る為に
お客様の悩みを解決する方法を
日夜知恵を絞る日々である。。。







おわり。

26 November

日毎に寒さが増す今日この頃…

今朝の岐阜市の最低気温は
6.7℃
(気象台、観測データより)


随分と寒くなって来た今日この頃…


出社後に何時もモデルハウスの
気温を確認しながら寒暖差を
肌身で感じるているが
変わらず安定的な室内環境の温もりは
寒い事が苦手な方々にとって
格別な住環境だと思います。


岐阜の工務店として
寒さ対策は万全です。





室内気温は21.9℃と
暖かいが、肌身で感じる所の気温はと
言うと・・・


1階の床の気温 20.8℃と
ぬくぬくとした気持ちよさ!





2階の床の気温 21.6℃と
更に温かな心地良さ!!





無垢のフローリングの温もりを
素足で感じると、木の家っていいなぁと
感じ、家族の笑顔が溢れる暮らしが
出来ます。


日毎に寒暖差が増し
冬の足音が近づいて来ます。


こんな家造りあったのね!と
感動する気持ち良さ


是非、週末にご体感下さい。




おわり。

25 November

人恋しい季節?

たまに、ナカノより帰宅が遅いJJ!


お年頃の娘だけに
父親としては気にならない事は無い。


何処の親でも同じ心境であろう…


そんな親心等、全くもって関係なく
スマホ台にスマホを置いて
ケラケラと笑いながら食事を取るJJ!


『画面から小さいからもっと大きな画面で
見たいよな!』


そぅ声をかけると


『うん、お金貯めてタブレット買おうと思
う!』


父親として買ってあげたいのが心境だが
金庫番から猛反発をお見舞いされるから
言わない!



会話は終わる・・・


仕方ないからインコにちょっかいを出す事に…


『遊んでくれるのはお前だけだね、パール!』


そうかもね!!







おわり。

25 November

やっと寒くなってきた

十一月に入り 薪ストーブに火を入れました。

がっしかし

今年はとても暖かく 薪ストーブの出番は無く

なんか寂しいなぁ~っと思っていたところ

今週は本格的に寒くなって 昨日の朝は 4.3℃

やっと薪ストーブの出番がきました。

早速焼き芋を焼いてストーブの上で保温中~~

暖を取るだけで無く、料理にも大活躍の薪ストーブの冬これからスタートです♪

余談

先日初寄席に行ってきました。

我慢の三連休 我慢せずに行ってきました。


地元の会館に 小遊三さんと昇太さんがいらしゃって 初めて生落語 最前列 真っ正面で聞いてきました。

会場は 1人おき座席で 前後も重なりません。

なのでとっても観やすくて評判がいいんだとか・・

昇太さんがこれでは儲けが出ないんだよ。

なぁ~~んて嘆いてみえましたが

私たちは 楽しかったです。大声で笑うことは出来ず みなさんクスクスって感じでしたが 拍手で盛り上げ 

生落語 

最前列で

最高でした!

 

 

 

 

 

24 November

健康診断。

年に一度の人間ドック!


はぃ
健康診断の日なのです!


待つのが嫌なナカノは
早く行ったものの
(8時前だが…)
3番目・・・


今年は1番ではなかったかぁ
等とは思わずに、言われるがまま
ソーシャルディスタンスの席に。


診断が始まり
当然、最初は


血圧:正常
身長:あれ?縮んだぁ?
体重:おぉ、減った!
視力:まぁまぁ普通
採血:血管細ぉォ・・・


何時もと変わらず
看護士さんとは
こんな会話をするのであった。。。


看護士さんも
オッサンのこんな会話に付き合って下さり
何時もありがとうございます!


帰宅して、そんな出来事を
金庫番に伝える。


健康診断の度に身長が
小さくなるなのだけどさ!


金庫番
『姿勢が悪いからよ!!』


と、バッサリ・・・


何時も姿勢を正しく
胸を張って発言したり
胸を張って歩いてたり
胸を張って行動したりだが


何となく
身長が小さくなると言うことは
加齢?腰が曲がっているかぁ?
等と思うとが


金庫番が言う!


『その座っている姿勢が悪いのよ!!』


だ・か・ら
『当然です!』


家に帰ってからの方が
健康に悪い気がする・・・


色んな意味で。。。




おわり。

24 November

猫・犬のお引っ越し

ホームシックになった私ですが

猫・犬はどうしてる?と言いますと。。。

 

犬は引越し直後から、

なぜか大喜びで部屋中を駆け回り

廊下を何往復も走り、

新築のフローリングに2回もおしっこをもらし

新品のラグの上に2回もウ●チをしたのでした。

 

私はというと、寛大な心で犬を許し、

薄めたハイターを含ませた雑巾を固く絞って拭き掃除。。。

ラグは手洗いで洗濯。。。

 

さすがに「猫は家につく」というのは、本当にその通りで

 

3匹ともおそるおそる家の中を徘徊し

 

3匹のうち1匹は

全ての場所を見終わったあたりで慣れてきてベッドでお昼寝。

毎晩、私の隣で寝るし、かたときも離れず 監視。

バカなのか、図太いのか、

もしかして犬なのか、すぐに慣れた。

呼べば来るし「寝るよ」「食べるよ」「ごはん」

「トイレ行くからまってて」などの言葉に的確に応じれるから

本当は猫じゃなくて犬なのかも。

 

残り2匹はというと、

隅っこの方やキッチンの収納の下に入り込み

全く出てこない!!

やっと出てきてキャットステップに登ったところを激写!

この後、登ったところは一度も見ていません。

まぐれだったのか。。。

 

 

もう1匹も「ほらこんな キャットステップつけたんだよ。」と乗せてみたものの…

「足元が透明!こわい!!」とおもったのか

私に飛びついてきたのでした。。。

 

つづく。。。

 

 

\\\\ にゃーおーーー!!////

23 November

共同生活、番外編。

昨日の続きたが
お客様の執念が勝り
不法侵入と器物破損の疑いで、


捕獲!





そぅ!


イタチくんである!!
(さんかもしれないが…)


残念である…


本命のハクビシンでは無いが
捕獲した事実を
心あるお客様が
このブログのネタの為に
わざわざ提供してくださった。


この数週間の苦労が
共に報われた結果である!


お客様へ
画像提供ありがとうございました。


こ家族様皆様の安心・安全の為に
引き続き、ミッションのお手伝いを
致します。


ご連絡をお待ちしております。




おわり。

22 November

続、共同生活…

先日お伝えした共同生活の物語…


先日の物語。
↓↓↓↓↓
続、えっ?共同生活?


そぅ
不法侵入者と言うハクビシンのお話。


この数週間、檻を設置して頂き捕獲あるいは
出入り口を仮封鎖して追い出し作戦を
行っているが、一向に出て行く気配が無い…


檻の中の果実には興味を示すが
檻に警戒してエサには手を出さず
仮封鎖している場所に行くが
『何かある?』等と思うのか
夜な夜外に出て行く気配もない…


ましてや、逆にイタチが迷い込み
檻をひっくり返して器物破損をするわ
いなかったハクビシンが帰ってきて
小屋裏で大運動会?


画像をお見せ出来ないのが
とっても残念であるが
あれやこれやの手を尽くして見るが
人間と動物が共存している環境では
やはり、動物の方が一枚上手なので
あろうか・・・・・


いたちごっこと言うことわざがあるが
(二人一組となり、「いたちごっこ」「ねず
みごっこ」と言いながら相手の手の甲を順に
つねっていく。両手が塞がったら一番下にあ
る手を上に持っていき、また相手の手の甲を
つねるという終わりの無い遊びなので、転じ
て「埒があかず、きりがない」ことも指すよう
になった。現在では双方が同じことを繰り返
して物事の決着がつかないこと=堂々巡りの状
態をいう。)
ウィキペディア先生より!


まさに、その様なイメージである・・・


ただ
お客様は技術職の方であり
ナカノは物づくりが好きなオッさん?


この2人の共同作戦は
動物の行動を良く観察して
巧妙でかつ単純ではあるが
戦術を考えて着実に進化して行っている!


繰り返すが
画像をお見せ出来ないのが残念…


だが
そのうちに終わりが近づく事は
言うまでもない!!




おわり。

家づくりに関することなら、なんでもお気軽にご相談ください。資料のご請求・ご質問やモデルハウス見学もこちらよりどうぞ。

© KSK. All Rights Reserved

} else { /* カテゴリスラッグ「らいぶ スタッフブログ」以外の場合はsingle.phpで完結 */ }; ?>