岐阜市須賀 株式会社ケイエスケイ スカイホーム事業部は、
ちょっと『いい家』つくっています。

スタッフブログ

31 July

土台伏せ!

T様邸では炎天下の中
棟上げに向けて、土台を伏せる作業を
行っています。


担当棟梁は田口棟梁です!











来週から始まる
棟上げが待ち遠しい・・・




おわり。

30 July

社員研修に伴う臨時休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜わり、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記日程を社内研修に伴う臨時休業とさせていただきます。
休業期間中はご不便をおかけすることもあるかと存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

■休業期間    2019年7月31日(水) ~ 2019年8月4日(日)

■通常営業開始  2019年8月5日(月)

 

休業期間中に頂きましたお問い合わせ等につきましては、2019年8月5日(月)以降随時対応させて頂きます。

30 July

ネタが・・・

週明けになると
ちょいちょい連絡を下さる
メーカーのY氏!


毎日このブログをチェック下さり
何らかの動きがあれば
すぐさま電話を掛けて下さる!!


営業マンとして当然の事たか
まぁ、出来ている方です。


また
メーカーさんに限らず
取り引き会社さんの営業マンも
このブログを何時もチェック下さり
中野の行動は皆様に
何時も監視下にある事は
言うまでも無い・・・


皆さま
暑中お見舞い申し上げます。
熱中症には気を付けましょう。。。




おわり

29 July

ぜひ知ってほしい住み心地

この所
ジメジメ話しや暑さ話しを
お伝えしているが
ちゃんと皆様に伝わっているだろうか?
等と不安に思う・・・


暑さ寒さは人それぞれで感覚が違い
何時も慣れ親しんでいる住まいに
寒暖差を感じなければ
ストレスも感じない・・・


エアコンかければ済む話と
思ってしまう・・・


夏だから暑いのは仕方ないから
我慢する?等と思ってしまう・・・


四季がある日本の気候風土、そして梅雨
暑いもあれば寒いもある。


夏真っ盛りの今は
日中の暑さとの戦いや
熱帯夜の寝苦しさ等
生命を脅かす程に過酷な環境です。


今後益々予想される
亜熱帯化していく日本


だからこそ
こんな時代にこんなにいい家があったって
多くの方々に知ってほしい・・・


完全外張り断熱と二重通気工法の
ソーラーサーキットの家を。


エアコン1台で家中どこでも温度差が少ない
健康温度の快適住空間を。


そぅ
改めて思う今日この頃である。


暑いからこそ皆様の肌身で確認して頂きたい
この住み心地。


モデルハウス
『 暮らし・ひろがる家 』では
ハワイの様な微風を体感できます。




おわり

28 July

ようやく梅雨明け!

台風6号がさり一夜明けた今日

梅雨明けです!
そして、いきなり暑い!


さて、
朝のモデルハウスの気温の様子です。





外は既に26℃に迫り
汗がにじむ…


お昼はモデルハウスへのご来場の
お客様へ接客の為に温度を写真に
納めることが出来なかったが
話題とした外気温が35℃だった!!


室内が暑くなる理由や
暑くならない為の設計的な考え方、
より快適に過ごせる為には等
冷房機器に頼りきらず
その場所で、その方位や間取り等で
少しでも人と建物にエコな環境になる事を
お話させて頂くこと1時間半!


お客様をお見送りに外に出たら
溶ける様な暑さ!!


その後、モデルハウスへ入ると
28℃なのに入った瞬間は
とにかくヒンヤリとする!
(人の肌は正直です!)


こんなに暑いのに
今日はモデルハウスで待機だったから
ホッと胸を撫で下ろする…


そして
夕方の気温を測定してみると





5時を超えているのに外気は32.5℃と
依然 暑い状況ですが室内はずっと変わらず
快適な環境です。


本格的な夏を迎え
ここでしか体感することの出来ない住み心地を
皆さまの肌で感じて頂きたい今日この頃です…


あっ
お客様とのお話に夢中で昼食
食べ忘れた・・・




おわり

27 July

インタビュー記事に・・・

私たちのモデルハウスは
カネカソーラーサーキットのお家の
システムを使って
夏涼しくて冬暖かい家を実現しています。


四季の気温差が大きく多雨多湿な日本で
一年中ここちよく暮らせる家なのです。


そんな
カネカソーラーサーキットのお家が
情報サイト、SUUMOネットに登録されて
住まい購入の為に情報提供しています。


SUUMO情報サイトには
カネカソーラーサーキットのお家の
会社概要・全国の工務店の施工実例・
モデルハウスの紹介に加えて
新たに人物像の紹介が増え
盛り沢山の情報です。


そして
画面を下にスクロールして頂けますと
福建住宅の大城社長と、なんとこの男が
紹介されています。





家造りの思いを熱く語っておりますので
良かったらぜひ一度ご覧下さい!


家造りのお役に立てればと思います。


こちらのスタッフインタビューご覧下さい!




おわり

26 July

梅雨明けはいつ?

熱帯低気圧から変わった台風6号!
週末にこの地方にやってくると
周りがざわつき、現場の台風対策や
モデルハウスの台風対策等を
渡辺監督を中心にお客様にご迷惑をかけぬ様週末に備える準備が進む!


それにしても昨日までの真夏の暑さのに
東海地方は未だ梅雨明けしない訳は?


天気予報等では
この熱帯低気圧から変わった台風が
関係してるらしい・・・


梅雨明けは梅雨前線だけで決まるのではなく
その他の気象状況によって雨が予想される。
そこに関係性があるとの事。


今年の東海地方の梅雨明けは
この台風の後になるのだろうか?


ぐずついた天気の中
不快な思いをしている方がお見えでしたら
ぜひ一度、当社のモデルハウスに
足を運んで下さい。


湿度が少なく何処のお部屋に行っても
温度状況が変わらず、足の裏のベタベタ感も
気になりません。


今お住いの住環境との違いが分かると
思いますよ。




おわり

25 July

毎朝のルーティン!

ゴールデンウィーク後から
10月まででしょうか
毎日の朝のルーティンのお話です。


毎朝出社して社屋やモデルハウスを開けて
大切に育てている植栽の水やりと
お手入れです。


モデルハウスのメインの植栽は
ソヨゴとシマトネリコ。
常緑樹でとても育てやすい木の1つ。





豆知識!


元気な葉っぱはこんな感じで大きく葉を
広げています。





元気のない葉っぱは丸く葉を閉じています。





これはお水が足らないからです。
毎日散水していても、先端の葉まで水分が
行き届かないとこの様になります。
その場合は、たくさんのお水をあげましょう。


芝生も同じ事。
毎日散水してあげないと
徐々に枯れてきますので
朝又は夕方の水やりは大切!
青々とした芝生の上で遊ぶって
気持ち良いですよ!





豆知識、その2


芝生の上ってわりと暑いですよ!
朝8時前ですが、この時期
気温は27℃程度だが
芝生の表面温度は、33℃弱!
意外と暑い!!
外気温との差が5℃も!
しかも朝の事。





太陽の光を浴びて大きくなりますが
人にとってはこの時期の芝生は
蒸し暑い場所なのかもしれませんね。
ただ、日陰になっている所は
この限りではありません。


皆さまにお越し頂き
青々とした元気な植栽を見て頂きたく
一生懸命育てています
お越しの際はそんな目線で
ぜひぜひ植栽もご覧下さい。




おわり

24 July

夏が来た・・かな?

モデルハウスのベース空調は
この夏、基本はいつもも28℃運転です。


朝8時前
外の気温は既に26.9℃
室内の空気は、27.1℃





朝から暑さを感じる!!


さぁ
いよいよ梅雨が明けるぅ!


長かった雨の空から
晴天の夏がやってきます!


今後も夏のヒンヤリの訳や
譲れない家造りの大切さを
お伝えして参ります。




おわり

23 July

心地良い風

長野県伊那市へ仕事で向かう!
グループ会社の同志と3人で!


途中、恵那峡サービスエリアにて
グループ会社の納めた商品の説明を受け


ほぅ!
こんな所で世の中の方々の
お役に立っている事を知り
とても嬉しく思う。








当の仕事だか
目的地は標高1200m以上の高地で
車から降りると、吹く風が天然クーラー
となりヒャッとし、夏場は心地良い
とっても良い場所だ!
( 繰り返しますが仕事です! )


まるで
ソーラーサーキットで作る
モデルハウス
『 暮らし・ひろがる家 』で
感じる扇風機の風の様だ!


ナカノには丁度いい心地良さである!!


そんな
天然クーラーの様な心地良い風を
モデルハウスで感じて見ませんか?


他では感じる事の出来ない
心地良さです。




おわり。

22 July

システム停止

梅雨末期なのか
今日はバケツをひっくり返した程に
よく雨が降る日である。


雨だからモデルハウスの床下ダンパーは
閉じっぱなし・・・





外張り断熱と二重通気が特徴である
SCナビゲーションシステムは


『季節の設定と外気温感知による自動通気制
御システム。屋外の温度変化をセンサーが感
知して通気モードを自動切換してくれる。
同じ季節でも異なる地域の気候の違いや、
家が建つ環境による温度変化にも、リアルタ
イムで対応して通気を制御します。』


通気層とは


『インナーサーキット(内側)と呼ばれる気流の通り道(通気層)。通気層から暑気や湿気
を外へ逃がします。また、二重通気のない一
般的な外断熱の家に比べて、冷房使用時間や
使用期間が短くなるので、冷房費の節約にも
貢献します。』





SCナビゲーションシステムが賢く動く気日が
来るのが待ち遠しい・・・




おわり

21 July

消化不良である。。。

昨年
リノベーション工事を行った
瑞浪市のS様邸にて
住設メーカーさんの季刊誌とネット掲載の
取材が行われた!


大手メーカーさんの取材だけあって
わざわざ東京より取材スタッフの皆様が
多勢でお客様宅までお越し頂く。


担当営業として1ケ月前から同席を
予定していたが
別件のお客様との打合せが入り
取材に大遅刻となってしまった・・・


モデルハウスでの打合せを終えて
急いでS様宅へ向かったが
タッチの差でお帰りになられた
所だった・・・


世の中には様々な雑誌・小冊子等の
出版物があるが、我々の努力して
精魂込めて造り上げたお客様宅が
クローズアップされるなんて滅多ない!
大きなチャンス!!
っと思い
取材状況の裏側を皆様にお伝えしたいと
思っていたが、願い届かず会えなかったので
ある・・・


あぁ〜
残念…


色々とお話しも聴きたかったし
舞台裏の撮影風景も写真に納めたかった…


ただ
お客様はナカノを暖かく迎えて下さり
取材に使われた画像や内容について
おすそ分けして頂く事となったのが
唯一の救いであった・・・





この撮影風景は
情報が届き次第
皆様に御報告させて頂きます。


お楽しみに!




おわり

} else { /* カテゴリスラッグ「らいぶ スタッフブログ」以外の場合はsingle.phpで完結 */ }; ?>