岐阜市須賀 株式会社ケイエスケイ スカイホーム事業部は、
ちょっと『いい家』つくっています。

スタッフブログ

30 June

昨日から凄い多湿を感じませんか?

天気予報では、向こう一週間
前線や湿った空気の影響で
雨が降る日が多いでしょう等と言っているが
それに加えて外にいると不快を感じる湿気!
髪の毛がクルクルしちゃい困っている人は
少なくないでしょう!


そして湿気のせいでお風呂やキッチン
収納の中や布団等、生活環境によっては
様々な場所にカビが発生しやすく
アレルギーの原因にもなり
健康に注意が必要です。


気温が高くて湿度が上がる梅雨は
カビにとって繁殖条件が揃いますが
家の中は外と逆に快適温度にしてあげたら
カビの発生を抑える事ができます。


私たちのモデルハウスは今朝
屋外と屋内はほぼ同じ温度で
外は雨が降っていて朝からサウナ状態ですが
室内は湿度60%と涼しく感じる環境です。
この室内環境はどのお部屋に行っても
ほとんど変わりません。











この住環境の秘密
肌身で感じてみませんか?


モデルハウス『暮らし・ひろがる家』
で体感出来ます。


一生一度の家造り
こんなが家があるって知ってみて下さい。
決して損にはならないと思いますよ。




おわり

29 June

お引越し後のお客様宅を訪問。

今月3日にお引渡しをさせて頂き
お引越しを終えたH様を訪問し
諸費用等のご精算のお話を
させて頂きました。


雨の降る中、ご家族様皆でお出迎え頂き
ただただ恐縮でした・・・


お引越し後の住み心地や
御不自由な事がないか等
お話をさせて頂きながら
皆さんのお話をお聞きすると


長年住み慣れたお家から新しいお家へ
いざ引っ越してみて
体に染み付いた使い勝手と
新しい使い勝手と戸惑いもあるが
風通しも良いし明るし、
快適に暮らして頂いているとの事。


年齢・性別等で主観は違いますが
H様の毎日の生活習慣をきちんとお聞きして
無駄なく使い勝手の良い間取りを
時間を掛けて話し合いして来ました!


その甲斐あってのお言葉。


十人十色の生活スタイル
キラキラとした豪華さも良し
だけど、毎日使う人がストレス無く
使って頂き、安心・安全に暮らせる事が
私たちの使命です。


そして、いつもと同様に
お父様・お母様の同時にお話される
マシンガントークにYさん、Mさんの
突っ込みとフォロー!


会話と笑顔の絶えないH様ご家族の
雰囲気にナカノは冷や汗と脂汗・・・


ただ
いつも思うのは
こうして、お客様と自然に談義出来るのも
きちんとお客様の想いに応えて
そしてお客様のお役に立っているからの事。


そして
これから出会うお客様、皆様も同じ事。


H様
今後もと宜しくお願い致します。




おわり

28 June

今朝のモデルハウスの様子は?

昨日は大雨と所により突風など
台風3号の洗礼を浴びた岐阜市!


一転、穏やかな朝を迎えた今朝は
多湿となり、人によっては不快指数が
高い人も多い事でしょう。
( ナカノもとっても暑く感じております! )


今朝のモデルハウスは湿度63%と
ほぼ快適指数です。





出社してからモデルハウスのドアを開けると
冷やっとして体感は
『 あれ?、エアコン付けてたっけ!? 』と
錯覚するほどに涼しさを感じます。


気温が低くても湿度が高ければ暑さを感じ、
気温が高くても湿度が低ければさほどに
暑さを感じません。





住宅性能だけでこの快適さです。


暑いからと言って単にエアコンを
付けるのでは無く
快適指数で皆んなの体に優しい
省エネでエコな
住環境を考えてみませんか?


モデルハウスは、まだまだ扇風機のみで
快適に過ごせます。


お家をお考えの皆さまで
ジメジメ感が嫌とお悩みの方
梅雨の時期でしか確認出来ないこの環境を
ご体感してみませんか?


皆様のお越しを
お待ちしております。




おわり

27 June

外張り断熱の基礎工事

施工中のT様邸の現場に立ち寄り
基礎工事の様子を確認。











グレー色したのが断熱材です。


完全外張り断熱だから
断熱材は床下にあるのでは無く
基礎コンクリートの外側になります。


出来上がる前の状況って
滅多に見られないですよ。




おわり

26 June

梅雨の晴れ間の様子

梅雨の晴れ間
午後2時の外の温度は32℃
同時にモデルハウスの室内は26.9℃





その時
屋根に近いロフトの温度は27.8℃





いずれも無冷房!


夏では無いとは言え
一般的なお家の小屋裏は暑くて
数分も居られない程の環境だが
外張り断熱と二重通気であるこの家は
小屋裏までもスッポリと断熱材で
覆うから居室と同じ住環境!
しかも、温度差が1℃程度!


だから
小屋裏は物置じゃ無くて、ロフト等にして
自分の趣味や子供達とヒソヒソ話をする
場所に!


暮らしが広がり、家にいるのが
楽しくなりますよ。




おわり

25 June

久しぶりの家族ネタ

昨夜10時の事。


帰宅途中にキツネを見た気がする!
ん、キツネだった様な気がする!
いゃ、あのとんがった鼻と口と逃げる姿は
間違いなくキツネだった!!


そこは
帰宅路の小学校の東門の近く。


帰宅時にリビングにいた
金庫番とJr.に伝えると
『 いるわけ無いじゃなぃ! 』
『 どこどこ、俺も見たい! 』
等と反応は様々。


確かにいた!
オオカミ少年の話ではない。


ここ数年で様々な小動物を目撃する。


アライグマにイタチなハクビシン!
学校メールではイノシシに注意等の
注意喚起がよく届くらしい・・・


山奥の野山が多い地域ではなく
岐阜市内の市街地に住んでいるが
はて?
この地域の動物の生態系が変わりつつある?
等と考え深いものがある。


昭和では当たり前だった事が
平成では無くなり
令和では当たり前の事が当たり前でなくなる
この時代、しっかりとアンテナを張んなきゃ
いけない時代に何を感じてどう思い
そしてどう行動するか。


動物達の方がはるかに優れている気がする。


そして23時
『 ギャー 』
と、けたたまし高い声!
寝室に黒く光る黒い物体!
家中逃げ回る金庫番!


そぅ、約3億年前からいたと言われる
ゴキちゃん!


コイツだけは変わらずいられるのは
何故だろう・・・


しかし
どこからやって来るかが分からない
あの黒いヤツ!


ゴキちゃんの方が
数段優れているのだろう。。。


そして
戦いは続くのであろう・・・




おわり

24 June

歴史を見守る。

リフォーム工事を行っているY様邸。
建てられたのは昭和51年7月吉日!





棟札の隣には竹かご!


若し頃
竹かごの意味は
竹で編んだ無数の隙間『目』で
お家を見張って災から守ると
棟梁やお客様から学んだ事がある。


よく棟梁と一緒に棟札とあの竹かごを
家の『てっぺん』に飾らせて頂いた。。。
そんな懐かし習わしに
ジィーんときていた…


そして43年ぶりに
新しく生まれ変わろうとしているY様邸


田口棟梁始め大工さんは
そんな意味深い習わしを
知っている熟練の世代の職人さん達だ!





昔も今も変わらない木の住まいは
世代を超えて受け継がれています。


43年経っても
たくさんの『 目 』で
新しくなるお家を見守って頂きたい。。。


全てはお客様のは為に。




おわり

23 June

梅雨入りしているが・・・

例年並みに梅雨入りしていますが
この地方は何だか雨が少なく
そして気温も例年並みの高温多湿とは
思えないのはナカノだけだろうか?


何だか過ごしやすい気がして・・・


週間予報では
27日の木曜日あたりから
雨マークが並び、ようやく本格的な
梅雨モードに入るらしい!


モデルハウスのウェルカムボードでは
雨を連想してカエルさんの絵で
お出迎えです!





家造りの視点を変えると
見え方も変わります!


色々なモデルハウスをご覧の皆様でしたら
こんな環境があるなんてと
気付くと思いますよ!


毎年やってく梅雨
ジメジメが嫌だとか
寝苦しい生活をしたくない等をお考えの方
ぜひ一度ご体感下さい。


快適な環境で
お待ちしています。




おわり

22 June

おうちのこと相談会を開催

週末は
『 おうちのこと相談会 』
を開催致します!





人それぞれに家造りの悩みって様々です。


『 お金のコト 』
『 土地のコト 』
『 間取りのコト 』
等。


何でも構いません。
あなたのお悩みをお聞かせ下さい。


一歩前に進むヒントが見つかりますよ!


詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓↓
おうちのこと相談会




おわり

21 June

芝刈り!

綺麗な環境でお客様を招きたいから
モデルハウスの芝刈りをする事にした!


芝生の中では成長しない品種を張ったか
それでもシーズンとなると伸びるものです!


暑い日中を避けて夕方のちょっと涼しく
なってきた頃を見計らい作業を開始!





お越し頂く皆様に、綺麗でかっこよく
ウッドデッキの木と緑の良さを見て頂きたく
不慣れなであるが、一生懸命にバリバリと
芝を刈る・・・


途中、スタッフのHも際刈りを手伝ったくれて
作業も順調に進み大変助かる!!


日が落ちる頃には
綺麗なトラガリとなり
ナカノは疲れ果ててぐったり・・・





週末イベント・来月のイベントでは
沢山のお客様にお会い出来る様
お待ちしています。


その際には
ナカノが刈り込んだトラガリを
見てやってください・・・





おわり

20 June

温度差は目で見るとよく分かる!

モデルハウスでは
昨日からベース空間を弱運転にして
温度差を測定をしてみた!


朝 7時21分
室内気温 21.4℃
室外気温 23.4℃
この時、内外の温度差は2℃





お昼13時24分
室内気温 22.9℃
室外気温 33.4℃
この時、内外の温度差は11.5℃





夕方18時26分
室内気温 23.5℃
室外気温 27.9℃
この時、内外の温度差は4.4℃





お分かりでしょうか?


外の温度差は朝から夕方に掛けて
10℃あるのに対して
室内気温の温度差は1.9℃と
安定的に一定温度を保っています。


温度計は1階にありますが、
2階との温度差はわずかに1℃。


今週末から高温とジメジメによる
梅雨特有の嫌な環境になる予報。


そんな時だからこそ
肌身で感じてみませんか?
この空気感を。


週末、相談会を開催致します。
ぜひ遊びにお越しください。


6月のおうちのこと相談会はこちら




おわり

19 June

お仕事は住宅ばかりではありません!

築25年の事務所ビルの
メンテナンスの為に
高所作業車を準備!


メンテナンスの内容とは
屋上の劣化状況の調査と
TVアンテナの不具合を確認するためだ!


何故だか当ビルには屋上に上がる
昇降階段が無く、ハシゴも届かず
高所作業車の出番となる。








屋根に上がって案の定
防水層が劣化をし
このまま何もせず使い続けると
将来大変な事になるかもしれ無い!


S造として長期的に持ちの良い建物だが
部分部分を切り取ると、メンテナンスの
範囲を超えている状況で、最後は
構造自身にも影響を及ぼす事になるかも…


等と考えると、維持管理する事は
建物の寿命を延ばし、生涯コストを
下げる手段とも言える。
(木造も鉄骨造も同じコトです)


工務店として住宅だけで無く
非住宅を造る事からメンテナンスまで
お客様のお悩みやご要望に合わせ
技術力と経験を生かし
物造りのお手伝いが出来るのが
我々の『 売り 』である。




おわり

} else { /* カテゴリスラッグ「らいぶ スタッフブログ」以外の場合はsingle.phpで完結 */ }; ?>