01 February

リフォームで新生活を快適に!!!

検討するなら今から!

2018年がはじまり、あっというまに桜の咲く時期 4月がやってきます。

4月と言えば入園・入学・転勤など、家族の暮らしが大きく変わる時期。

新生活を快適な日々にするためのリフォームを今から検討してみては如何でしょう?

 

 

家族の変化に合わせて改修!

たとえば入学するお子さまがいる場合は、収納を充実させるリフォームをすると部屋がすっきりしますよ。

ランドセルや習い事の道具など、何かと物が増えてきますから

そういった物を大がかりなリフォームでは無く、ちょっとしたリフォームを行うことで

物は綺麗に片づきますし、子どもたちにとっても所定の場所があることで

物を片づける習慣が付くのでは無いでしょうか?

リノベーションで理想を追求!

部分的に改修するリフォームではなく、全体を「リノベーション」して生活の快適さや

住まいの価値を高める考え方も広がってきています。

今年の冬はとっても寒く、暖房費がかさみ大変だわ・・っとお嘆きの方も多いかと思います。

※実際私もそうです(汗

子どもたちが独立し、家族が減ったら

2部屋を1部屋にしたり、水まわりを新しくしてみたり、

これから年齢を重ねる自分たちのライフスタイルに合わせてみては如何でしょうか?

ケイエスケイでは トコトンお客様の「わがまま」を叶える家づくりを応援致します。

もちろん 家づくりには予算と言うものがありますので お客様のご要望を100%叶えられるかどうかはわかりません。

ですが、最初から「無理」と言うことはありません。

お客様の予算の中で「お客様のわがまま」が実現出来るよう努力致します。

 

新築だけで無く、リフォーム・リノベーションをお考えのかたも 是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

21 December

家庭用燃料電池コ-ジェネレ-ションシステム

 

11月21日火曜日、美濃加茂市で13年前にガス発電熱源機(エコウイル)仕様で建てさせて頂いたお客様が家庭用燃料電池コ-ジェネレ-ションシステム(エネファ-ム)への熱源機交換工事を行いました。

 

エネファ-ムは、LPガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて、最大700Wまで発電する熱源機であり国の補助金付きの大変環境にやさしい機械です。

 

年間発電量は一般家庭で使用する約5割ををカバ-します。また、発電時に発生する熱を回収し、お湯をつくります。

 

小泉首相時代に官邸に採用した事でも話題に上がりましたが、当時はとても一般庶民に普及する価格ではありませんでしたが、ここにきてようやく手に届くような価格で提供できるようになり、また性能も当時と比べ発電耐久時間9時間のロングパフォ-マンス『12年発電設計』と向上し、一段とUPしました。

 

さらにエコウイルからの買替では既設の床暖房温水パネルなどの部材やコンクリ-ト架台が使用可能であり、経済的な工事となります。

 

工事自体は朝8時から午後14時ごろまでかかり、その後床暖房、UB換気乾燥機、追炊き等各項目チェック確認や試運転を行って午後8時過ぎに工事完了いたしました。

 

今後、ますます普及していく商品であることに間違いはなく、促進していく予定です。

 

 

スタッフ :ikedo

 

29 September

ケイエスケイタイムズ 10月号アップしました。

各務原市 Y様 の 「黒板のある家」の紹介 & “住まいの顔” 外壁の選び方など紹介しております。

 

ケイエスケイタイムズ 10月号はこちらから

06 September

一宮市 リフォーム工事スタート!

ある商店街で陶器販売を営む自営業のお客様宅のリフォーム工事がスタートしました。

施主様はご年配のご夫婦

最初は雨漏りを直したいから始まったこのお話。

雨漏りに悩まされ、30年弱が経ち子供達との同居は無く自分達だけでこのこの家に安心して暮らせる為に

外回りは雨漏りを直して、外壁を保護する為のお化粧直し(塗装)、将来介護が必要な事を想定して、2階の寝室を1階に移設、

広い店舗を半分に縮小して、お店を辞めたときに、水廻りを中心に、コンパクトに安らぐ・寝るを纏めて

計画を持ったリフォームです。

その中で、段差を解消したり、『寒い』を無くす為に窓改修をして寒さ対策をしたり 歳を重ねても安心して生活できる場所を提供します。

また、このリフォームでは補助金申請を行いお客様の負担もできる限る減らせるようご提案いたしました。

 

 

 

 

改装工事始まりました。

20 July

ケイエスケイタイムズ 7月号アップしました。

皆さん こんにちは

7月に入り 梅雨明けを待ち遠しく思っているさなか

台風でも無いのに所々での集中豪雨

今回は 岐阜や愛知で豪雨が集中し、

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧をお祈りしております。

 

今週に入り 梅雨が開け

今度は猛暑の毎日となりましたね。

水分補給を怠らず、熱中症には十分お気を付けください。

さて、

7月のケイエスケイタイムズが出来上がりました。

今回は ホームページでもご紹介しております

羽島市で建築しておりました「ソーラーサーキットの家」のご紹介です。

家族の健康を一番に考えたご夫婦が選んだ・・
「ぐっすり眠れるそんな家」 ソーラーサーキットの家

写真と、お客様のコメントを合わせてご紹介しております。

また、

家を建てるなら今!っと良く聞きますが

なんというても 気になるのが マネープラン・・

「これから家を建てようと思ってるけど、お金のことが心配!」

そんな方には読んでいただきたい、工事以外に掛かる費用や税について掲載しております。

ぜひご覧下さい。

ケイエスケイタイムズ7月号は こちらから

14 June

岐阜県の木を使った家づくりには 助成金があります。

今年も岐阜の木をで家づくり支援事業が始まりました。

この支援事業 豊かな森林を未来へ引き継ぐ為に

岐阜県の木をつかって、岐阜県の森林を守り育てることが目的の事業で

岐阜県の木を使った住宅の 新築・リフォーム(内装改修)に助成金が支払われます。

当社 株式会社ケイエスケイ スカイホーム事業部は 岐阜の木で家づくり協力工務店です!(岐阜県認定)

 

助成金額は 新築 20万円から最大32万円/棟 リフォーム 4万円~最大16万円/棟

 

 

 

 

詳しくは 岐阜県のホームページをご覧下さい。

http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo/shinrin/mokuzai-sangyo/11545/iedukuri.html


ページトップへ